長男の卒業式でした。

可愛らしいお花が、6年生の通る下足室前に並べられ、

門出を祝福してくれている心遣いが、とてもありがたかったです。

 



 

卒業証書授与では、とにかく全員の返事の素晴らしさに感動!!


先生方をはじめ、仲間や在校生、たくさんの方に支えられ、

大きく成長させてもらったんだなあと、感謝の気持ちでいっぱいです。

 

さあ、節目を迎えたら整理です。

かなり長くなります。

 

タイトルの○○とは、

行き先です!

 

捨てるモノの行き先、

残すモノの行き先、両方です。

 

我が家で整理することは、5つ。



① プリント類を含め、学校教材類の整理。
→古紙リサイクルへ&机まわりに収納

 

 

② 作品の整理。
            →クローゼットの天袋へ

 

③ 思い出の賞状や通知表の整理。    
→パソコンスペースの無印ファイルボックスへ

                    →卒業したら、廊下納戸へ

 


④ おもちゃ類の整理。
         →ほぼ燃えるゴミへ

 


⑤ 衣類(体操服、制服、ランドセルなど学用品も含む)


                    →燃えるゴミで処分

                    &リサイクルショップ&寄付

 

この5つです。

昨日の午後、①から④までしました。


① プリント類、学校教材です。

 



 

5教科の教科書以外、全て古紙回収リサイクルへ。

ノートがかなり溜まってました。

ファイルに綴ったモノも全て外し、厚紙もリサイクルへ。


コンパスや定規、色鉛筆などは机の引き出しに保管。

 

 


ニトリのA4カラーボックスに、
スペースができたので、

中学の学用品がどばっと入っても、工夫して乗り切れそうです。

 

②  作品類は、子どもが気に入って残したいモノだけを現物で保管。

我が家では写真に撮ることもしてません。

 

③ 賞状は自分の得意を知ることにつながると思うので、

幼稚園時代のモノからファイルに入れる。

 

手前のファイルに、通知表6年分を挟んでいます。

この無印ファイルボックスは、リビング横のパソコン上の棚に。

 


 

卒業したら、ファイルごと廊下の納戸へ移動させます。

卒業アルバルも。

 



 

6年間はリビング近くのパソコンスペースへ。

その後は納戸へと流れを決めておくと、

あちこちモノが散らばることなく管理できてラクです。

 


④ おもちゃ類の整理。

中学に入ると、おもちゃは必要なくなるかも。

でも今の時点で、整理して残したいモノを選別しておくと、後がラクになるはず。

 


 

今の時点でこれだけ。カード類はほとんど残りませんでした。


クローゼットの引き出しの1つ分です。(シールが・・・)

 



 

⑤ 衣類、学用品の整理。

まずとっておくもの。


絵の具セット(水彩絵の具なので、一応。中学ではポスターカラーになりますが)


彫刻刀

習字道具

裁縫セット

 

体操服は、上は傷んでるので処分。

下は次女用にとっておく。

 

制服は、離任式が終わったら制服リサイクル店へ持っていきます。

 

ランドセルは、海外へ寄付します。

 

高一長女のランドセルは、ジョイセフ
に寄付しました。

こちらの活動にとても感銘を受けて決めました。


今回もこちらに寄付する予定です。

今回不要だったモノ。

 



 

引き出しを区切るケース類もたくさん。


ゴミ袋45ℓサイズ1つ分。

普段着の衣類がさらに加わりそうです。

 



 

我が家の場合、

時間をおかずにやった方が気持ちがラクなので、進めました。

 


長男は、普段からよく動くタイプ。

やることやって早く遊びたいようなのでスムーズでした♫

 

と、窓を見るとごちゃごちゃ~!
こちらも見直しした方がいいかも💦

 

読んでくださって、ありがとうございます!

よろしければ、ワンクリックの応援お願いします!

 

2017.03.24 Fri l 子ども収納 l コメント (0) l top


 

今日は小6長男の卒業式です。

勤務する学校の卒業式から、今日、そして長男の中学校の入学式と、

パールをつける機会が連続するので、気づきました。

 


最後につけたのはいつだったっけ!?

ここ何年かは、子どもの行事でしか身につけていないことに。

 


今後も、職場と子どもの卒業入学くらい⁉


それってとってももったいない‼︎と今さらながら思いました。

 



 

このパールは、私が就職するときに母が準備してくれました。

 

このとき喪服も一緒に用意してくれ、

きちんとした場面にふさわしい格好ができることが、

社会人としての礼儀という考えからだったのかなと思います。

 


今は、コットンパールなど、気軽に楽しめるアクセサリーもありますが、


40代の今だからこそ、本物がカッコイイのかも!なんて思いました。

カジュアルなブルーのシャツに。

 

 

昨日の仕事着に。

 



 

 

 



 

グレーやホワイトのニットにも。

 


 



 

普段着にも、本物が加わることでなんとなく上品に見えそう!?

肌もきれいに見えるかも?


でも本物を身につけるってことは、
メンテナンスも当たり前にできること前提。

ズボラな私にできるかなあ。

いや、それが自然にできる本物のオトナに挑戦します!

 

メンテナンス方法を調べてみると、

1番大切なのは、使うたびに皮脂汚れなど、眼鏡拭きのような布で拭くことのようです。

 

3年に一度くらいで、専門店で糸を替えてもらうといいそうです。

 

保管場所は、湿気や乾燥がない、光の当たらない宝石箱のような暗い場所がいいそうです。

 

真珠は柔らかいとは言っても、ダイヤに比べて、というレベルのようで、

爪で引っ掻いても傷がつくわけではないようです。

 

しっかりメンテナンスできる大人になるために、ケースに眼鏡拭きを入れました!

これからは、ちょこちょこ取り入れていきたいです♫

 

読んでくださって、ありがとうございます!

よろしければ、ワンクリックの応援お願いします!

2017.03.23 Thu l ファッション l コメント (1) l top


 

ここ何年も、実は付録バッグで過ごしてきました!

この歳にして!

 


でも、好みの付録バッグがどんどん出てくるし、

扱い方も気にしなくてよくて、楽なんですよね~😅

今も使っているバッグ。

 



 

ただ、BEAMSバッグは紺だし、

やっぱり春らしい明るい色がほしいなあと思ってました。

 

そこで、こちらのバッグを見つけたんです♫

1万以上するだろうと思ったら、
3000円代でした!やったあ~~‼︎

 


 

中にポーチ付き。

鍵やペンなど細々したモノを巾着に入れて、ポーチに。

巾着はBEAMSバッグの付属品です。

 



 

そして、

 



 

前の2つのポケットには、

リップ用のケースと、スマホを入れます。

このポケットはすごく使いやすいです。
すぐ取り出せる!

 

中は、ポーチが仕切ってくれるので、

 


 

財布だけ入れてスッキリ♫

ちょっと読みたい本なども余裕で入ります。

 


 


色が白なので、服がもっさりしていてもパキッと映えてくれそうです。

 


 

今日の仕事着。グレーでもやっとしてる⁉︎

それを、この白のバッグが明るくしてくれます。

 

付属で付いていたスカーフ。


自分では、なんだか勇気がなくてこんな風にできませんが、


付いてたから、という理由でつけてみると、

パッとポイントができて、いいかも~~と喜んでる私です😅

 

白なので、今から夏まで長く使えそう!


合成皮革なので、雨の日でも気にせずに使えて、メンテナンスフリー⁉︎

 

高級感はありませんが、愛着のあるバッグになりそうです♫

 

読んでくださって、ありがとうございます!

よろしければ、ワンクリックの応援お願いします!

 

2017.03.22 Wed l バッグ収納 l コメント (2) l top


 

ソファなしの我が家。
もちろんクッションもなし。

だから、普段はハンモックにこもるか、ラグの上で寝転がってます。

 


寝転ぶときに必要なのが、こちら。

 



 

そう、座布団です!

クッションだと、カバーも豊富でインテアを楽しめるんだけど、

横になったときに使うのに、高さが高すぎるんです。


ちょっと使いづらい。

 

なので、我が家は座布団を枕がわりにしてます。

もちろん座るのも。

 

座布団カバーは、ほとんど気に入るモノがないので、

バリエーションもある無印には助けられてます。2枚購入だといっしょ割で15%offで

 


春らしくしたくて、選んだのはサッカー地の白。

そして、サックスブルー。

 


 

1枚のラグがボーダーなのと、もう一枚がデニム生地なので、

カバーは薄い色を選びました。

 



 

春を通り越して、夏⁉︎

ゴロゴロしながら、お茶や読書してゆっくり過ごしたいなあ~♫

 

読んでくださって、ありがとうございます!

よろしければ、ワンクリックの応援お願いします!

2017.03.21 Tue l 雑貨・愛用品 l コメント (2) l top


 

無印良品週間で狙っていた、ボトル洗い用のスポンジを購入しました。



 

今まで使っていた、レデッカーのブラシ。

 



 

とっても素敵で、しっかり磨けてよかったんですが、

私にはメンテナンスのハードルが高かった…

 

カビちゃった‼︎

 

水をきったら、

シンクの水切りに置いて常に空気に触れるようにしていたんですが、

それだけじゃダメだっだんですね~~‼︎

 

どうしておけばよかったのか…

 

この失敗を経験して、
やっぱり天然モノは、劣化が著しい。

(私が扱った場合)
頼るはステンレスだ!と、こちらに決めました。

 


 

スポンジを挟んで輪っかで締めるという、単純なつくり。

これを考えた人、すごいですね!

 

柄の部分は、使った後食洗機に入れればいいし、

スポンジは水切れいいし、完璧です♫

 


 

しっかりゴシゴシ洗えました。


水切りに置いても、

 



 

スッキリ‼︎
嬉しい~~♫

 

これからまた、家族5人分の水筒シーズンが始まるので、

このアイテムで乗り切っていきたいです!

 

読んでくださって、ありがとうございます!

よろしければ、ワンクリックの応援お願いします!

2017.03.20 Mon l 雑貨・愛用品 l コメント (2) l top