正直、アルカリ性の掃除グッズって、

どれをどんな汚れに使うのがベスト⁉︎

 


と、ちょっと混乱していたので、
いろいろ調べてみると、

以前の記事に書きましたが、

アルカリ性のpHの違いが、汚れの落ち具合にも関係していることが分かりました。

 

画像をお借りして、過炭酸ナトリウムを追加しました。

アルカリ性のpHが大きいほど、洗浄力もupするようです。

 

1番高いのが、アルカリ電解水。


確かに、油汚れスルッと落ちます!

 

ただ、洗濯には使えない。


そして、コストがかかる!

 



 

無印アルカリ電解水クリーナーは、400mlで490円。


セスキだと、粉で500gで300円くらい。

 


セスキ水にするのに、500mlに15g使用するので、

断然お得!

 

そこで我が家では、
セスキのスプレーを襟汚れの毎日の洗濯用に。

皮脂汚れなど、タンパク質を分解するのが得意なセスキなので。

 


Before

 



 

ひどすぎ!これ、洗濯出さずに放置してたはずーー‼︎

石鹸で洗い、

 



 

セスキスプレーして、1時間置いてから、洗濯機へ。

 


after

 



 

また、キッチンの換気扇掃除に、

大量に使っても惜しくないセスキを使ってます。

 


アルカリ電解水は、pHが高く洗浄だけでなく、

除菌もできるようなので、
水筒洗いに最適!と思いました。

 



 

シュッと吹きかけ、数分置いてからゴシゴシ洗い、流すとスッキリ!

 


 

水筒だけでなく、カップの茶渋もスルッととれました!

 

そして、中間の酸素系漂白剤の、
過炭酸ナトリウムは、

主に洗濯槽の洗浄用。

 


熱湯で力を発揮するので、

たまにの衣類などの漂白に使おうと思います!

 

ナチュラルクリー二ングは、臭いもなく、安全安心が嬉しいところ。

そして、汚れもスッキリするので、効果的な使い方を研究したいと思います!

 

ブログは実用性を、

Instagramは、

心が軽くなる画面をめざしてます♪ yukicham205

読んでくださって、ありがとうございます!

よろしければ、ワンクリックの応援お願いします!

2018.06.21 Thu l 掃除 l コメント (0) l top


 

キッチンから見たリビング。

工夫というか、
もう、リビングに洗濯物干し室を作っちゃった‼︎

という我が家です。

 


奥に見える引き戸を開けると、

 



 

2畳ほどの洗濯干しスペースです。

共働きの我が家は、
この間取りのおかげで、

なんとか育児、家事を回せてきたと言っても過言ではありません!

 


梅雨時期だけでなく、オールシーズンここ!


夜洗濯で除湿機を一晩中かけて、

朝乾いた状態になる、という毎日。

 



 

壁に物干しの支えを取り付け、ずっとこの状態。

ホコリがー💦

 

扉をつけることで、スッキリを保とうとしたんです。


すりガラスですが、洗濯物はボヤッと映ります💦

 

 


なので、扉の内側にカーテンレールを付け、

リネンカーテンでごまかす、という仕組み。

 

そして、もう1つのこだわりは、

 



 

洗濯物干し室のロールスクリーンの奥を、

 



 

クローゼットにしていることです。

ハンガーにかかった服は、

そのまま奥に持って行って、掛けるだけ。


ラクちんです♪


 

干す時も、テレビを見ながら^^


洗濯畳みは、一気にみんなでリビングで。


その後、それぞれ自分の場所へ持っていく、というスタイルです。


ただ、誰かが置きっ放しの時もあります…


 

一般的には、


リビングに洗濯物干しスペースなんて、タブーですよね。


でも、お客さんより、ここで暮らす私たちを優先して。


思い切ってその間取りにして、本当に満足してます。


 

アパート時代、


子どもはまだ小さい、


主人は仕事で帰りは遅く、

休日も部活三昧でほぼあてにできない、


実家もそれぞれ遠い。


仕事も責任持ってこなさなくちゃ!


 

そんな中、必死でやってきて、


どうしたら少しでもラクできる⁉︎


どうしたらひとりでも家事を回せる⁉︎


 

と、考えに考えて間取りを自分で作りました。


 

その頃まだ「寝室にクローゼット」が普通でしたが、


絶対ないでしょ‼︎


と、我が家の生活に合ってないものは、却下!


 

そして、「玄関入ってすぐキッチン」を実現させ、

(その頃、抱っこしながら重い米や食材を運んでたので)


 

この「リビングに洗濯物干し室」も、


絶対作る!と決めてました。


 

苦しみがラクを生む⁉︎という感じですね^^


子どもが大きくなった今も、


断然ラクなこの間取りで、よかった~と思ってます!

 

ブログは実用性を、

Instagramは、

心が軽くなる画面をめざしてます♪ yukicham205

読んでくださって、ありがとうございます!

よろしければ、ワンクリックの応援お願いします!



2018.06.20 Wed l 間取り・動線 l コメント (0) l top


 

夏の水筒の中身は、こちらにしました!

 


はと麦&レモングラス
1ℓ用20パック入り。


無印良品週間で、会員のアプリ提示で
390円 → 351円

 

さっぱりしたいので、お茶ではちょっと物足りず、

炭酸水もよく飲んでます。

 

このお茶は、レモングラスが爽やかで、
スッキリしました。

 



 

水出しで3時間くらいティーバッグを入れて
出来上がり。

 



 

実はこちらもすごーく惹かれたのですが、
どれも香料入り。

 


食品添加物、我が家はいろいろ摂ってます💦

体に良くないものだと、本などで読んだ程度ですが、

 

香料って、表示は2文字ですが、

様々な化学物質を組み合わせて作られているようです。

 

すぐに影響が出るというわけではないのでしょうが、

体には蓄積されていくようですね。

 

私は、添加物の便利さの恩恵も受けていて、

摂らなくてすむものは摂らない、

くらいのゆるさで選択してます。

 

こちらに害について書かれてます。
IN YOU

 

なので、

 



 

こちらを選択しました。


毎日ガブガブ飲んでます♪

 


 

収納場所は、シンク下、米の左隣。

 



 

子ども達はレモングラスをちょっと嫌がり、普通の麦茶に。

 



 

米右隣が麦茶です。
蒸暑さにうんざりしそうですが、

ちょっとでもサッパリ気分が変わるといいな~^^

 

ブログは実用性を、

Instagramは、

心が軽くなる画面をめざしてます♪ yukicham205

読んでくださって、ありがとうございます!

よろしければ、ワンクリックの応援お願いします!

2018.06.19 Tue l 無印良品 l コメント (0) l top


 

さすがGU!
リネンブレンドワイドパンツを購入しました!

1990円!

 


 


麻100%ではなく、レーヨンが入っているからか、


ゴワゴワ感がなく、しっとり感もアリ。

 

仕事中、NOエアコンで夏の暑さにやられそうになるので、

天然素材の気持ちよさは譲れません。


綿か麻、みたいな感じです^^

 

今の時期のクローゼット。

 


 


珍しく、紺ボトムスがなく(ワンピースはあるのですが)

追加したかったんです。

 


条件は、以前記事に書きましたが、


裏地ナシ! 


綿か麻!

に加えて、風通りがいいこと。

 

夏のパンツは避けていたのですが、


このワイドパンツなら、涼しい~~!

 



 

足、すみません…

背が低いので、床スレスレですが💦

 

仕事用のリゲッタのサンダルが、ヒールがあるので、

なんとかなるかな^^

 

サラッとして、気持ちいいです。

上のクローゼットのトップス全て合わせられるので、

朝の身支度も時短になります!

 


いつも読んでいるこちらのブログが、
すごーく参考になります。

大人リネンについて詳しく書かれてます!
Style snap

 

このパンツはハイウエストじゃないので、

私にはバランスは取りにくいと思いますが、

ここは涼しさ優先で!


活躍させます~~^^

 

ブログは実用性を、

Instagramは、

心が軽くなる画面をめざしてます♪ yukicham205

読んでくださって、ありがとうございます!

よろしければ、ワンクリックの応援お願いします!

2018.06.18 Mon l ファッション l コメント (0) l top


 

昨日から始まった、無印良品週間で購入した、


アルカリ電解水クリーナー。

 

キッチンのシンク横、作業台の汚れが、
スルッと落ちます。


〇〇を使うと、本当にかるーく擦るだけ。


〇〇とは、メラミンスポンジです!

 


 


フライパンや鍋の裏の油汚れが、付いてしまってます。

 



 

アルカリ電解水と、布巾などでもとれるのでしょうが、

ゴシゴシ結構擦りました。

軽く、スルッととれるのは、断然メラミンスポンジとのコラボ!

 



 

メラミンスポンジで擦ると、

 


 


全体的に黒くなってる。

 



 

汚れが緩んで、浮いたところを布巾で拭き取る。


もう一度、afterです。

 



 

薄く膜が被っていたような部分も、きれいにスッキリ!しました。


アルカリ電解水はアルカリ性の成分で、

 



 

その中でも、pHがセスキ炭酸ソーダや過炭酸ナトリウムより高く、

洗浄だけでなく、除菌もできるレベルだそうです。

 


使用できないのは、アルミやガラス、銅、真鍮など天然の素材などのようです。

それと、タンパク質を分解するので、使うときは手袋も必要。

 


この時期のキッチンの除菌も兼ねて、
どんどん使おうと思います!

 

ブログは実用性を、

Instagramは、

心が軽くなる画面をめざしてます♪ yukicham205

読んでくださって、ありがとうございます!

よろしければ、ワンクリックの応援お願いします!

 

 

2018.06.17 Sun l 無印良品 l コメント (0) l top